Recent Comments

Recent Trackbacks

My Photo

« January 2005 | Main | March 2005 »

ロマンスカーVSEグッズいろいろ・・の裏?

 昨年入線した、小田急ロマンスカー50000形VSE ですが、3月19日の運用開始を前にして、第二編成も既に入線して、最近試運転が頻繁に行われています。
そんな中、運用開始の各種イベントに向けて、各種関連商品が続々と姿を見せています。特に、今回のVSEに関しては、EXEの頃とは比べものにならない数の種類の商品が顔を出しています。

まず、現れたのはクレジットカードの小田急Rカード。
TOMIXから、VSEの模型化が発表されました。
そして、最近になって誰もが予想した、パスネットカード。

なんとさらに、ノート、下敷き、鉛筆、シャープペン、ボールペン、消しゴム、Tシャツなどの各種アイテムが出現。(今回はさすがにカメラは無いようですね。)

日車夢工房からは、いつものピンズと、ピンズデザインそのもののキーホルダー、マグカップ、ジュニアハンカチ、ネクタイピンがラインナップされているようです。

まだ、姿を見せていないが今後ありそうなのは・・携帯ストラップの類か?
あと、プラレール化は間違いないでしょう。トレーンのダイキャストもありかな?

ここまで書いていて気がついたのですが、コレってもしかして、VSEを使ったキャラクター展開そのものなのでは・・?

キャラクター展開は、アイドル、アニメやゲームで行われるのが普通ですが、それを鉄道車両に当てはめて商売してますよ!!。それで商売が成り立つのだから、VSEはそれだけ強いキャラクター性があるという裏付けか・・。

なんか、見事にはまっていく自分がここに居ます。
tn_DSCF2837
ちゃんと小田急Rカードもあります。


今後は、VSEポスターA,B、VSEカレンダーとか、VSE設計資料集(設定ではない)、VSE写真集(東武50000系写真集はあったな・・)、VSE主題歌CD・・・(゚o゚)ヾ(--;オイオイ...


ついでに

VSE映画化決定!
「劇場版 小田急50000形VSE 箱根の白いヤツ」2006年正月全国一斉ロードショー!!

とか・・。(どんな内容なんだそれ・・? ドキュメンタリー?)

                         写真以降は私の妄想です。念のため。(^^ゞ

東芝 HDDレコーダー RD-H1

東芝RDシリーズは、HDDとDVDのハイブリッドレコーダーとして、定評がありますが
このシリーズに初めて発表された、HDDのみのHDDレコーダー RD-H1です。

HDD容量は、今となっては少し少なめの250GBですが、PSXの上位機種と同容量。
で、予定価格が3万円台前半! 

250GBのHDDベアドライブの相場が、現在15000円程度なので、残りの20000円弱でキャプチャカードとPCとソフト、リモコン他・・と考えると格安っ!

キャプチャ専用のPCを一台組むより安くあがりますね。もちろんチューナーにGRTが付いていないなど、ちょっと物足りない部分はありますが、制御ソフトは専用のものなのでハングとか殆ど無いと思うので安心出来ます。

PCと違うのは、PCで無いためファイルを外部に出せないところか・・。従来のRDシリーズなら、DVD-RAMドライブから持ち出せたのですが、これにはついていません。

でも同じRDシリーズにLAN経由でコピーする、「ネットdeダビング」機能が付いていますので他の機種にコピーすれば書き出すことは可能です。

私対応機種持ってないよ・・(ノД`)シクシク


・・・・ところが、そこはネット頼み。
ありました。「ネットdeダビング」でRDシリーズのデータをPCにダビングしてしまうフリーソフト

もちろん、まだ発売されていないRD-H1に対応できるかどうかまだ判りませんが、従来のRDシリーズに「ネットdeダビング」できることを考えれば、可能と思われます。


でも、よく考えると、私は2001年にRD-X1を購入してから、実際のところ外部に持ち出したことって殆どないのですよね。なのでおそらく見るか見ないか判らないがとりあえず撮ってみる。見たら消す・・。という使い方になるかな。私は・・。PSXもそうだし・・。

3月上旬予約開始、4月発売です。
問題は、月産1000台って、発売直後は争奪戦の予感・・。

FUJIFILM FinePix F10

最近、鉄ネタばかりで新製品ネタ殆ど忘れてました・・。

まぁ、年末年始を挟んで新商品の出る時期では無かったのが大きいのですが、
ひさびさに、デジカメで気になる新商品が発表されました。

FUJIFILM のFinePix F10です。

最近は光学手ぶれ補正を搭載することが流行っていますが、全く別のアプローチで、補正を狙ってますね。
つまり実用感度をあげて、シャッタースピードを上げることで、ブレを無くすことということを前面に押し出してきました。
フィルムメーカーらしく「写真」として極めて正しいアプローチだと思います。
感度が上げられれば被写体ブレも押さえることができます。

通常は感度を上げるとノイズが目立ってしまってあまり常用には向かないのですがあえて、感度はISO1600までと言っているので、どのレベルまで常用可能なのかが気になります。

コンパクトサイズ、大容量のバッテリで、高感度・・。実売50K
個人的には、ISO400 が常用出来れば、かなり「買い」な機種なのでは・・。と考えています。バッテリの容量もかなりあって撮影枚数に余裕があるようです。

現在メーカーサイトにまだサンプルがありませんが、高感度サンプルの掲載が待たれます。

今、スーパーCCDハニカムSRのF700を愛用しているので、この機種のハニカムHRでは、どの程度画像のダイナミックレンジが狭くなってしまうのかが気になります。。
感度が高くても、すぐに白飛びしてしまうようでは使いにくいですからね。

もともと、HRは画素数追求・・。SRはダイナミックレンジ追求のタイプだったと思います。

今週は、20日から開催されるPMA 2005を控えて、新製品の発表ラッシュが続くでしょう。ちょっと楽しみ。

国内では、昨年までのフォトエキスポ、今年はフォトイメージングエキスポと名前を変えて、3月17日から20日までですね。

あたらしいポケピ


tn_DSCF2759
tn_DSCF2764

というわけで、予告通り、PSP版「どこでもいっしょ」ポケピの「ぶいえす」は去っていってしまいました。

いろいろと思い入れがあっただけにちょっとショック・・。


でも、気を取り直して、新キャラ登場~♪

tn_DSCF2791

こんどは、カエルの「えすえす」です。

最初は「はいえす」にしようと思っていたのですが、でっかな目玉をみているうちについつい「えすえす」に・・・。

・・・エスエス製薬はカエルだっけ。

しらべたら、うさぎでした・・。ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
カエルなのは、コーワでした。


まあ、気を取り直して、今日もネット対戦。

tn_DSCF2781
5人でプレゼント交換です。

PSPで「どこでもいっしょ」インターネット対戦~♪

PSPは無線LANで近距離で対戦が可能ですが、その無線LANの電波をPCで受けてインターネットで経由で対戦してしまうことが出来ます。

PSPの無線LANアドホックモードで、PCに差した無線LANカードを経由して、PCでxlink kaiというリンクソフトを使って繋いでしまうのです。


リッジレーサーズや、みんなのゴルフは、セッティングさえ出来てしまえば比較的簡単に通信対戦ができてしまうのですが、実は今回の「どこでもいっしょ」はかなりの難物・・・。通信中に無線のSSIDを変更してしまうということを行っているらしいです。

そこで、SSIDMGRというソフトを使ってタイミング良く接続することで、「どこでもいっしょ」のインターネット対戦が実現しました~。
接続のタイミングを体で覚えて、名刺交換・しりとり対戦・プレゼント交換に成功しました。

tn_DSCF2709
名刺交換中~(キャラクターの名前にはつっこまないように・・)

詳しい接続方法などは、xlink kaiとか SSIDMGRでぐぐってみれば出てくると思いますが、
PSPでのネット対戦については、PSPwiki様のページが詳しいです。
どこいつの対戦については、このサイトが詳しいです。

いままで、一人としか交換やしりとりをしたことがなかったので、特にしりとりではレベルの差を実感~。もっと鍛えねば・・(笑)5人対戦でラリー100回ぐらいまで出来ました。ただ、さすがにまだ敷居が高いのか、どこいつで対戦できるのは、20人くらいのようです。

tn_DSCF2713
tn_DSCF2734
しりとり対戦中~。(とりあえず相手の方の名前は消してます。)


いや、おもしろいです。当分ハマりそう。

でも、そんな中、今日、うちの「ぶいえす」に2回目のお別れ予告が・・・。どうやら9日いっぱいまででお別れ??(ガーン)
tn_DSCF2706


« January 2005 | Main | March 2005 »

January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ